乳酸菌のメリット

女性にとって嬉しい乳酸菌を摂取することで得られるメリットの中に「美肌効果」が挙げられます。
便秘気味のとき、ニキビが増えたり、むくみやすくなったり、顔全体のクスミが気になりませんか?
実は腸と肌は密接な関係があるのです。

胃、十二指腸、小腸、大腸などの消化管で生息する菌を腸内細菌と呼びます。
善玉菌と悪玉菌、どちらにも属さない日和見菌に分けられます。
便秘がちな方はこの菌のバランスが乱れていることがほとんどです。
欧米風の食生活が基本になっていたり、食品添加物の摂りすぎ、ストレス、睡眠不足、運動不足などの原因が重なると、悪玉菌が増えて消化管の動きが悪くなります

とくに食生活では胃や腸に負担のかかる内容だと、消化に時間がかってしまい、老廃物が長く体の中にとどまっていることになります。
腸壁でも取りきれずに、残ってしまった老廃物が蓄積することで宿便となります。
これによって、腸壁から栄養を吸収する能率が落ちてしまい、食べているのに栄養が吸収できない体になり、悪循環が始まります。

腸内に不要なものが溜まると、血液の流れが悪くなったり、水分の循環が上手くいかなくなり、新陳代謝が落ちます。
すると、肌のハリが低下し、どす黒いようなくすみがちな肌になってしまうのです。
ですので、「肌のデトックス」とはピーリングなどで皮膚表面のざらつきを取り去るものだけでなく、腸内の環境を良くして、腸から不要なものを排出することが一番の目的。

宿便が溜まっている、万年便秘だという方は、まずは食生活を見直しましょう。
肌が綺麗な人は食生活へのこだわりがハンパではありません。
食事からは摂りきれない方はお肌のためにも乳酸菌をサプリメントやドリンクで取り入れましょう。
乳酸菌のサプリメントの購入を考えている方は、こちらにあるhttp://www.fukuokamusic.jp/rannkinngu.htmlランキングサイトを是非活用してください。

乳酸菌により善玉菌が増えて、どちらにも属していなかった日和見菌が味方をしてくれて、悪玉菌の増殖を抑制してくれます。
これにより、老廃物の排出がスムーズになり、溜まっていた宿便がスルンと出ます。
トイレで排泄したものを見て、状態が良いものであれば、きっと鏡を見ても肌がきれいに整っていると思います。
肌をきれいにしたければ乳酸菌を摂取して腸内の環境を向上させましょう!